トップページ > 大学院受験生の方へ > お役立ち情報

お役立ち情報

各種奨学金と研究支援

日本学生支援機構 第一種(無利子) 修士課程 50,000円, 88,000円 博士課程 80,000円,122,000円
第二種(有利子) 修士・博士課程ともに 50,000円~150,000円/月

大学院生活を通じて、論文発表、学会講演などで優れた成果を出した学生には、全額もしくは半額の返還免除される制度があります。
平成26年度は、修士・博士課程の学生のうち7名の皆さんがこの制度の適用を受けました。

名古屋大学学術奨励賞 大学院博士課程後期
課程に在学する学生
で、人物・研究水準
ともに特に優秀な者
かつ研究科長及び指
導教員が推薦した者
大学院博士課程後期課程に在学する学生(原則として標準修業年限内に在学している学生に限る。)で、人物・研究水準ともに特に優秀であり、研究科長及び指導教員が推薦し、平成23年度以後において学術奨励賞を受賞したことがない者。
毎年度、受賞者数は10名以内とし、受賞者には、賞状及び副賞として学業奨励金80万円を贈呈する。

その他、地方公共団体や民間の奨学金などに応募することができます。

学生研究活動支援事業
(環境学研究科)
環境学研究科 例年5件、総額100,000円程度の研究活動支援(海外渡航費用もしくは研究奨励支援)を行っています。平成26年度は地球惑星科学系から2件が採択されました。
短期交換留学プログラム 名古屋大学 80,000円/月の奨学金を支給します。ただし、渡航費は本人負担となります。優秀な成績、明確な目的と計画、派遣先の受け入れと十分な語学能力が必要となります。

取得可能な免許・資格

教育職員免許 一般免許を取得している場合、専門科目を受講することにより、中学校専修免許(理科)と高等学校専修免許(理科)を取得することが出来ます。
学芸員 博物館概論・博物館経営論・博物館情報論などの講義9単位と博物館実習3単位を習得すれば資格を取得できます。
測量士補 学部で受講した対象講義と大学院での対象専門講義、併せて40単位以上で資格申請が可能です。

修了後の進路

大学院修了後の進路は、皆さんにとって大変心配なことと思います。最近の状況は・・・博士課程を修了してすぐに大学や研究所の研究職に採用が決まる場合は必ずしも多くはありません。しかし、この3年間で多くの修了生が大学や研究所のポスドクや研究員となっています.決して、研究職に就くことが困難な状況とは思えません。
修士課程の後には、国土地理院,気象庁、石油天然ガス・金属鉱物資源機構など、専門を生かした会社へ進んだ先輩が多数います。専門的知識を生かした就職を考えている皆さんには、修士課程への進学をお勧めします。

就職活動サポート

地球惑星科学科では,修得した専門的な知識や技術を活かせる企業に多くの方に就職して頂きたいと考えています.そこで,専門分野に関連した企業等に就職されたOBやOGの方に大学にきて頂き,会社説明会を実施しています.近年は資源・エネルギー関連会社が主体ですが,約10社の説明会を実施しています.
会社の概要に加え,その分野一般の業務や動向などを講義して頂くこともあります。さらに懇親会で,より深い内容の話を聞くこともできます.地球惑星科学科OB・OGだから率直に聞けることもあり,企業選択において有益な情報を得ることができます。

過去の就職先一覧

平成27年度 修士課程 名古屋大学環境学研究科博士課程進学3名,Alternative Energy Promotion Centre (AEPC) Nepal,石油天然ガス・金属鉱物資源機構,日立ソリューションズ,明星電気,中部電力,エクサ,応用地質,新日鉄住金ソリューションズ,石油天然ガス・金属鉱物資源機構,パシフィックコンサルタンツ,第一学習社,富士通エフ・アイ・ピー,阪神コンサルタンツ,日清食品,コーワメックス,石油天然ガス・金属鉱物資源機構,大気社,原子力発電環境整備機構,本田技研工業,愛知県庁
博士課程 日本原子力研究所,名古屋市環境科学調査センター,学振PD 名古屋大学(名大宇宙地球環境研究所),学振PD 東北大学,Ministry of education, Myanmar
平成26年度 修士課程 博士課程進学3名,三星砿業,応用地質,三栄源エフ・エフ・アイ,カントーカセイ,京セラ,日立ハイテクノロジーズ,豊田通商,日本原子力研究開発機構,エイト日本技術開発,グッドライフデザイン,静岡県庁,愛知県教員(高校)(理科),名星電気,テバ製薬,TIS,応用地質,パシフィックコンサルタンツ,フジクリーン工業,ハンズコーポレーション,豊田市役所
博士課程 天草市立御所浦白亜紀資料館,名古屋大学研究員,筑波大学研究員
平成25年度 修士課程 ㈱NTTファシリティーズ,オムロンオートモーティブエレクトロニクス㈱,㈱ナガオカ、DOWAホールディングス㈱,三菱マテリアルテクノ㈱,味の素ゼネラルフーヅ㈱,ふく田整形外科,日本マクドナルド㈱,NECソフト㈱,静岡県立高等学校,遠藤科学㈱,㈱AAS東海,ムラタ計測器サービス㈱,伊藤忠石油開発㈱,㈱サンテック,愛知県庁,学校法人河合塾,住友商事㈱,名古屋大学大学院環境学研究科,北海道大学大学院理学院
博士課程 (独)石油天然ガス・金属鉱物資源機構,農研機構野菜茶業研究所,(独)産業技術総合研究所,名古屋大学研究員,(独)海洋研究開発機構研究員
平成24年度 修士課程 名古屋大学環境学研究科博士課程進学3名,東京大学博士課程進学,フジドリームエアラインズ,池田市役所,インテック,私立至学館高等学校,パナソニックエコシステムズ,水ing,日立ソリューションズ,応用地質,愛知県,メタウォーター,パスコ,新日鉄住金ソリューションズ,愛知県教員,田原市役所,エスケイエンジニアリング,大澤ワックス,公務員受験準備,名古屋市役所,シンクレイヤ.朝日工業社,鷺宮製作所,三菱電機メカトロニクスソフトウェア
博士課程 東京大学博士研究員,岡山大学地球物質科学研究センター研究員,瑞浪市化石博物館,佐賀県立鳥栖高等学校,長野県高遠高等学校,岐阜市科学館,北京師範大学,独立行政法人農業・食品産業技術総合研究所
  • 地球環境システム講座
  • 地質・地球生物学講座
  • 地球化学講座
  • 地球惑星物理学講座
  • 地球惑星ダイナミクス講座
  • 地球史学講座
  • 生態学講座
  • 大気水圏講座

学生の皆さんへ

学科のご案内

リンク

名古屋大学 NAGOYA UNIVERSITY

名古屋大学大学院 環境学研究科

名古屋大学理学部

大気水圏科学系

名球会

名大地球ツイッター

名大地球フェイスブック